続けるべきか止めるべきか

 自分には長く続けている勉強が幾つかあります。最近それらを続けるべきか止めるべきかで悩んでいて、とりあえず一つは止める事にしました。
 生涯学習という言葉があります。何やら公民館などでお年寄りが集まって川柳などを考えたりしているイメージがありますが、みんな何かしら興味を持つ分野はあると思うのです。それらを突き詰めて学んでいくことは尊い事だと思います。中には必要に迫られて勉強する場合もあります。会社から資格を取得するよう言われた、などがこれにあたります。いずれにせよ何かしら勉強するのは良い事だと考えています。
 昔電気工事士の資格を取得する為、中学校レベルの数学を勉強したのですが、資格を取得した後も続けています。パソコンや電卓で事足りる世の中だからこそ、自力で計算する能力が必要だと思い今も続けています。数学的思考は少しは日常生活に役にたちます。
 漢字も長い間勉強している事の一つです。大昔、漢検がまだそんなにメジャーで無い頃受けて落ちた経験があります。テレビのクイズ番組も触発された一因です。今もこつこつ続けています。
 最近熟慮の末止めたのが英語です。具体的には「書く」英語を止めました。今後は「聞く」事や「話す」事をやりたいと考えています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ