世の中がどんどん電子化されていく

電子マネーの存在を今まだ知らない人というのは、少なくとも日本ではおそらくもうほとんどいないでしょう。数年前にコンビニで使えるようになった時には、いつこれが普及するのだろうと個人的に気になっていたのですが、それほど時間は必要なかったようです。
やはり決め手は電車が乗れるようになったことと、コンビニで使えるようになったことが大きいのでしょうか。私は電車に関しては基本的に定期券なのであまり関係ないのですが、同僚の話では定期券もクレジットカードの中に入れてしまうことが出来るようですね。
おそらく今後はどんなものでも電子化されていくと思いますが、次に電子化されるものと言えば何でしょうか。うちの会社でもエンジニアの人達とたまに喋るとそういう話題がよく出てきます。まあそれでも何が流行るかはなかなか予想が難しいようです。
とりあえず電子化されると便利なものと言えば、あとは行政方面とかですかね。今でもかなりのものが電子化されていますが、どうしても行かなければならないものがまだまだあります。
セキュリティのことを考えるとそう簡単にして欲しくない気もしますが、これもまた時間の問題かもしれません。これからは要注目というところですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ