私の髪の毛

最近自分の髪をくしでとかしているときに思うのですが、昔に比べ髪の毛が少なくなってきているような気がします。
若いころは学校の部活動で軽音部に所属し、スプレー缶を使って逆毛を立てられるほど豊富にあった髪の毛ですが、今の私の髪の毛は毛を立てられるほどの量も長さもなく、ホントにさみしくなったものです。
昔の何かのテレビコマーシャルで、「昨日、風呂場で三本抜けた。今朝起きたらやっぱり枕に四本付いとった。」という、歌手のさだまさしさんが出演されたCMがあり、きっと今の若い人たちは知らないとは思いますが、世間を騒がせた面白CMとしていろいろなメディアで話題になりました。
当時私は学生でしたが、校内でそのCMの真似をするのが大流行していた記憶があります。
今の私は、その時のさだまさしさんの様な状態になっており、学生時代にそのCMを見て大笑いしていた自分が、まさか当時のCMのさださんと瓜二つに」なるなんて夢にも思わなかったです。
もし、これ以上抜け毛が進行して行けば、坊主、あるいはスキンヘッドにするかもしれません。
中途半端に少なくなった髪の毛を大事にするよりも、いっそのことガッと言ったほうが気分も優れるし、何よりも潔いかなと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ