楽しみな洋画と海外ドラマ

ここ数年くらいの間、洋画や海外ドラマを見始めました。
最近特にお気に入りなのはピーター・ジャクソン監督の「ホビット」シリーズ。
この映画、ロード・オブ・ザ・リングと同様に三部作なのですが、その二部が年末に世界中でいっせいに公開されるというのに、日本だけが来年二月末に変更となってしまいました。
これ、私は最近まで知らなかったんです。
ネタバレが怖かったのもあり、あまり情報を追っていなかったので…。
年末には見られる、と楽しみにしていただけにがっくり。
何か理由があるのかもしれませんが、それが何であれ、楽しみがだいぶ先送りになってしまった事実に変わりないんですよねー。
しかも日本だけ、というのがどうにも納得いかなくて!
おもしろいのになあ。
現に、熱烈ファンの方たちの中には海外まで見に行くというつわものも。
残念ですー。
まあ仕方がないですね。
でも、待っている間はますますネタバレが怖くてネットに上がれなくなるかも。
何か他の楽しみを探すこととしましょう。
そういえばゲーム・オブ・スローンズも日本版の円盤でそろそろ二章が発売・レンタル開始されるようだし…。
デナーリスちゃんがかわいいんですよね。
ショーン・ビーンの役どころもかっこよかったです。(一章のラストで亡くなってしまいましたが…。)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ